ダイエット商品を検索
気になるキーワードで、検索ができます。


今日も1票ありがとうございます。
ダイエットブログランキング。ポチッと応援お願いします。m(_ _)m


人気ブログランキング  にほんブログ村
   FC2ブログランキング  BS blog Ranking  Okwebランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メタボ・ダイエット ランキングに協力をお願いします。



高脂血症とは?

高脂血症とは、血液中のコレステロールや中性脂肪が、多過ぎる病気のことです。

血液中にはコレステロール、中性脂肪、リン脂質、遊離脂肪酸の4種類の脂質がとけこんでいます。

でも、血液中の脂肪が増えても、自分では全然気づかないため、そのままになってしまうんです。

増えた脂質が血管の中にたまることによって、動脈硬化を引き起こすのですが、それでも自覚症状がありません。

そのため、心筋梗塞や脳梗塞等の発作を起こす原因となります。


血液中の脂質のうち、多過ぎると問題なのは、コレステロールと中性脂肪です。

血液中の総コレステロール、とくにLDL(悪玉)コレステロールが多いと、動脈が厚く硬くなってしまいます。

中性脂肪は、それ自体は動脈硬化の原因にはなりませんが、中性脂肪が多いと、HDL(善玉)コレステロールが減ってLDLコレステロールが増えやすくなります。

また、中性脂肪の多い人は、「死の四重奏」と呼ばれる危険因子をたくさん持っていることが多いんです。


食事のとり方

1).偏らず「栄養バランスのよい食事」をとる。
2).摂取総エネルギー量を抑えて、適正な体重を保つ。
3).飽和脂肪酸(おもに獣肉類の脂肪)1に対して不飽和脂肪酸(おもに植物性脂肪や魚の脂)を1.5~2の割合でとる。
4).ビタミンやミネラル、食物繊維もしっかりとる。
5).高コレステロールの人は、コレステロールを多く含む食品を控える。
6).中性脂肪が高い人は、砂糖や果物などの糖質と、お酒を減らす。

運動による効果

1).とり過ぎたエネルギーを消費し、脂肪分が皮下や内臓に蓄積されるのを防ぐ。
2).血行を促して血管の弾力をよくしたり血管をひろげるなどして、血圧を下げ、動脈硬化を防ぐ。
3).体内での脂肪の流れがよくなるように調節する酵素の一つであるリパーゼを活性化させ、LDL(悪玉)コレステロールを減らしてHDL(善玉)コレステロールを増やす。


コレステロールのみ高い場合

1.エネルギー量の制限
2.コレステロールを多く含む食品の制限
3.食物繊維の摂取をふやす
4.P/S比を上げる
 *P/S比は、血中コレステロールを低下させる作用がある多価不飽和脂肪酸(P)と、増加させる作用がある飽和脂肪酸(S)の摂取比率。


中性脂肪のみ高い場合

1.エネルギー量の制限
2.P/S比を上げる
3.甘い食品(糖分)の制限
4.アルコール類の制限


両方とも高い場合

1.エネルギー量の制限
2.コレステロールを多く含む食品の制限
3.食物繊維の摂取をふやす
4.P/S比を上げる
5.甘い食品(糖分)の制限
6.アルコール類の制限

スポンサーサイト
メタボ・ダイエット ランキングに協力をお願いします。



ページビューランキングページビューランキング / プレマリン エストロモンプレマリン・エストロモンの輸入代行

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
メタボ・ダイエットサイト検索
プロフィール

Metaboman

Author:Metaboman
メタボーマンの脱メタボ宣言へようこそ!

メタボ・ダイエットに興味にある方は↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
BS blog Ranking

メタボ・ダイエットカテゴリ
今話題のエクササイズ
今話題の朝バナナダイエット

ダイエットグッズバーゲン会場
ダイエットブログ
人気のダイエットブログをランキングで探す。
メタボ・ダイエットリンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ちサイト
メタボ・ダイエット最新記事
メタボ・ダイエット最新コメント
メタボ・ダイエット最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。